夏休み、自由研究!黒板付マグネットボードの作り方♪(動画付き)

小学校2年生の次男の夏休みの自由研究。。。

工作嫌いな次男ですが、前に私が作った黒板ボードを作りたい、と言ってきたので、自由研究はそれにしました!

前に私が作ったものはこちら↓

DSC02631 1000

 

 

形を変え、少し応用したのが↓です。(これは黒板機能はついていません)

DSC02578-800

 

ちなみに次男が作ったのは↓です♪

01df7b48bae2ee0c073ea76cae0b54ea90f45d4702

絵心ないのがバレバレですが・・・(;^ω^)

まぁ、いっか(笑)

 

次男は小学校2年生なので、私が作ったようには出来ませんが、小学生らしく、可愛くて実用性のあるものを作ってみました。

なるべく親の私が手伝わない形でやった、というのと、カメラを回しながらレクチャーしたので、

動画自体は、もしかしたら少し見づらいかもしれません(>_<)

でも、お子さんがいらっしゃる方に少しでも役に立てば…と思い、作成してみました♪

大人が作っても、楽しいのではないでしょうか?

 

※すみません。字幕で説明を入れましたが、なぜかスマホからだと字幕表示がされなくなっています。

現在、その点について原因を調べていますが、解決するまでお手数ですが、PCからご覧いただければ幸いです。

 

※用意するものは動画上にもUPしましたが、分かりづらい部分もあると思うので、以下に記載します!

★本体

亜鉛メッキ版(いわゆるトタン板です)→近くのホムセンで買いました。

 300×900×4mmで550円でした。

バルサ材:2~3本(作る大きさにもよります)

 サイズは、厚さ10ミリ、幅25ミリ、長さ60センチのものを使いました

ベニヤ板:300×450×4mm

黒板塗料(※スプレータイプの方が使い勝手は良く、綺麗に出来ますが、値段がすこし高かったので、ウチはペンキタイプにしました(;´∀`)

ミッチャクロン(あると便利です。黒板塗料の密着が安定して、マグネットを動かしても剥げにくくなります)

小型の鋸(動画にはカッターが映っていますが、子供の力でカッターで切るのは困難でしたので、小型の鋸を用意してください。この工作だけでなく、小型鋸は1本あると、かなり便利ですよ~。)

万能はさみ:亜鉛メッキ版を切るのに使います。が、今回、100均の万能はさみを使ってしまったので切りづらかったです(>_<)ちゃんとした万能はさみなら、もっと切れると思います。

三角カンとネジ:ボードを壁に引っ掛けるために使います。卓上にする場合は、必要ないです♪

ボンド

ジェルタイプの速乾セメダイン:亜鉛メッキ板をベニヤ板に貼り付けるときは、こちらの方が便利です。※しみこまない、ジェルタイプのものを選んでください。100均でも売っています。

 

★マグネット

紙粘土:ふわふわした軽い紙粘土でも、従来の紙粘土でもどちらでも好きな方で♪※ただし、ふわふわタイプは、強力マグネットにセメダインで強力につけないといけません(>_<)

マグネット:100均で売ってる工作用のマグネット(小さめのが良いです)

アクリル絵の具:紙粘土に塗ります。もちろん、水性絵具でもOKですが、アクリル絵の具の方が早く乾きます。

クッキー型など:紙粘土を好きな型に切るのに使いました。が、子供が自分で好きな形に作ってももちろんOKです ^^) 

あとは、黒板機能が付いているので、チョークがあるといいです♪(※100均のものでOK!)

 

一応、ネットで買えるところを記載しておきますね♪

亜鉛メッキ版→光 トタン板 0.27X300X400mm 1枚入り

バルサ材→バルサ材 【10×25×900mm】

ベニヤ板→AM57672 安全カラー版画ベニヤ大450×300×4

ミッチャクロン→テロソン(TEROSON) ミッチャクロンマルチ 420ml STRAIGHT/36-758

黒板塗料→これは、Amazonに行くと、色んな色が沢山売っています♪

三角カン→三角吊カン 小 ネジ付

 

これから少しずつ、動画で色んなものの作り方を載せていければいいな、と思っています♪

とりあえず、分かりやすい動画の取り方や編集を勉強しなきゃ。。(;^ω^)

 

読んでくださった方、動画をご覧いただいた方、ありがとうございました♪

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

↓インスタグラムは定期的に更新しています♪今後、ニュースなどもいち早くUPしていく予定なので、良かったらフォローしてくださいね♪
Instagram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA