階段材を使って

みはしショップさん(実店舗)で買った階段材。

鋸でカットして、新しいキャビネットを作成する際のアクセントに。

handmade1

キャビネット下部は引き出しと扉をつけ、色をダークブラウンにペイント。背板の部分は汚れた感じに、、、

handmade

あ、引き出しの取っ手、まだつけてません(苦笑)
出来上がったキャビネット横に、前に作った棚を解体して、作り直した棚(まだ作りかけ(笑)も設置。。

横の作りかけの棚にも、引き出しを作って入れる予定。。
年末までの完成を何とか目指します!

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

↓インスタグラムは定期的に更新しています♪今後、ニュースなどもいち早くUPしていく予定なので、良かったらフォローしてくださいね♪
Instagram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『階段材を使って』へのコメント

  1. 名前:K子 投稿日:2014/01/11(土) 21:55:00 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS:
    これ、階段の手すりを支えるパーツですか?
    素敵なデザインですね。。。。

    私は、インテリアは「シャビーシック・ホワイト・カントリー」からスタートして、このところ、「洋書スタイル」に移行してきていて、勉強中です。
    Gabrielさんのブログは、「わぁ・・・素敵・・・」と思う記事が沢山です。

    家具を作ったこともあるのですが、デザインはカントリーテイストの時代で、次回はもう少し、繊細な感じを・・・でも、どのように?と思案しており、Gabrielさんのブログは参考になります。

    ずうずうしいですが、色々ご教示いただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

  2. 名前:GabrielDecor 投稿日:2014/01/12(日) 11:18:00 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS:
    K子さん♪

    コメントありがとうございます☆

    仰る通り、これは階段の手すりを支えるパーツ・・・だと思います!
    ちなみに1本840円でした。

    そして、私も元々は「シャビーシック」…レイチェルアシュウェルさんの大ファンでした!彼女の本は全部持ってるくらいです(笑)

    が、うちは5人家族(犬をのぞいて。。)で、そのうち3人が男、、、なんですね。レイチェルの世界そのものだとかなり「ガーリー」になってしまって。。それをうちの男どもはちょっと引いてしまって。。(笑)
    ちょうどインテリアを『〇〇風』に限定するのもどうかな、、と思っていたところだったので、私も洋書風の、あまり「〇〇風」と限定しない、好きなものを集めたインテリアを目指すようになりました。
    が、これはこれでバランスよくするのが難しくて…日々試行錯誤です(>_<)

    ・・・って、またまた話がどんどんそれてしまいました!

    こんな私でよければ、何かあったら聞いてくださいね!
    説明文が苦手なので分かりやすく書けるかどうかは分かりませんが、で来る限りで答えさせていただきま~す!

  3. 名前:K子 投稿日:2014/01/12(日) 23:25:00 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS:
    春にリビングの壁を塗ろう!と決意した際、色々と洋書を眺めて、「西洋人のインテリアって、皆、自分の好き勝手にやってるんだな」と感じました。
    自分はてっきり「フレンチ・スタイル」が好きなのだとばかり思っていたら、自分の好みには、ちょっと色調が暗すぎたりして、疑問を持っていたこともあり、「よし。自分の好きにしよう」と開き直りました。

    Gabrielさんと同じく、「白から、色のあるインテリア」に移行中です。

    そうそう、フランスは、カーテン生地を買いに行ったんです。
    トワル・ド・ジュイのカーテン生地があまりにも高価で、「じゃあ、フランスの庶民が行く生地屋さんで買ってきて、自分で縫おう」って。
    貧乏旅行でしたが、日本で購入する予算で、旅行+生地Getの目的が果たせて、大満足です。
    ただ、その後の、カーテン作りは結構、大変でした。2組作ったけれど、3組目を作る根性はないかも・・・

  4. 名前:GabrielDecor 投稿日:2014/01/15(水) 09:15:00 ID:589fc6ab0

    SECRET: 0
    PASS:
    K子さん♪

    コメント、ありがとうございます♪

    中々いっぺんにお返事が出来ず…ごめんなさい(T_T)

    カテゴリ別に編集されてる洋書は別として、いろんなインテリアが載ってる洋書は本当にさまざまですよね。
    また、ヨーロッパとアメリカも全然雰囲気が違いますし。。
    私はこれは、「色」が大きく占めてるんじゃないかな、と思うんです。
    例えばペンキ。
    ヨーロッパとアメリカのペンキは色がやはりちょっとずつ違うんじゃないか、と。パッと見、似てても、塗ると違う・・・みたいな?
    勘違いなのかもしれませんが、ヨーロッパ物は少しくすんだ・・・アッシュ
    がかってるような気がします。

    そしてトワル・ド・ジュイ♪
    素敵ですよね~♪
    前に、ファブリックを使った手作りハンガーに挑戦して、その時に、トワル・ド・ジュイの生地を使って作ったんですが、高価でした(;^ω^)
    しかも、私、裁縫はてんでダメで。。(´艸`*)
    カーテンが作れるってすごいです!
    私も気に入ったカーテンが見つからなくて、作りたいなーとは思ってるんですが、夢のまた夢だなぁ。。(;´∀`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA