バレエシューズをアンティーク風に

お友達から譲っていただいた「バレエシューズ」をアンティーク風に加工しちゃいました。

handmade3

(譲ってくれた友達には快諾いただきました♪)

私自身はバレエをやっていたわけではないのですが、

娘が3歳~11歳までバレエをやっていたのもあり、とても好きな世界です。

そういえば、数年前になりますが、熊川哲也さんのバレエも見に行きましたよ~。

中学受験が忙しくなってきた頃に、娘はバレエをやめてしまいましたが、

その頃のシューズもレオタードもとってあります。

が、子供用なのでちょっと小さいんですよね。。。

大人用のバレエシューズ欲しいなぁ…でも、インテリアで飾るのにわざわざ新しいのを買うのもなぁ…なんて思っていた時に、

お友達が、

「いらないのあるよ~」

ということで♪

遠慮なく頂いちゃいました(笑)

が、届いたバレエシューズはまだピカピカ!

てっきり、使い古したものだと思っていたので、アンティーク風に加工するのにちょっと胸が痛みましたが、くれたお友達も「どうぞどうぞ~!」と言ってくれたので・・・こちらも遠慮なく。。(´艸`*)

ちなみに、頂いたばかりの綺麗だったバレエシューズはこちら↓(きれい!)

handmade4

そして、リメイクに使ったのはこちらのウォルナットインク

handmade5

まず、お湯に浸したバレエシューズに、ウォルナットインクを水に溶いたものをスポンジにとってポンポンと乗せていき、

トゥ部分は、ヤスリで削った後、目打ちで少しずつサテンの生地を剥がしました♪

自分なりにですが、気に入ったディスプレイになりました~(≧▽≦)

バレエシューズを譲ってくれたJちゃん、ありがとう!

今日も読んでくださってありがとうございました♪

↓参加しています♪良かったらクリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

↓インスタグラムは定期的に更新しています♪今後、ニュースなどもいち早くUPしていく予定なので、良かったらフォローしてくださいね♪
Instagram
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA